0 Shares

そろそろ準備ですね~母の日が近づいてきた~

SONY DSC

はっっと気が付いたらもう3月が3分の1過ぎようとしているではありませんか。

2月が思いのほか忙しく、すっかり母の日の準備計画を立てるのを忘れてしまっていました。

去年の資料をみたら3月11日から準備を始めていたので、ちょっとひと安心。

とはいえ、なんといっても花屋にとって1年で一番大きなイベントだけに、しっかり準備をしておかないとミスやロスを引き起こし、体がバテバテになったうえ利益が出てない!なんてことになりかねない。

準備と段取りが90%以上なのだ。

というわけで、本日5月に入ってから母の日までの出荷数量や資材の準備スケジュールや売り上げ見込みなどを出しました。

時間がかからないようラッピングが不要な器に変え、資材的にも楽に。

ちなみにパルテールの資材準備のチェックリストはこちらです。

*段ボール

*オアシス

*セロハン

*ポット

*アレンジ器

*シール

*B2伝票

*ヤマトシール

*不織布ロール

*プチプチ

*薄紙

*オアシステープ

*セロテープ

*ペンキ

*ショップカード

などなど、もちろんこれらは大きな分類なのでそれぞれにまた小分けして数だしして発注して、カットしたり塗ったり折ったり手間がかかることが待ってます。

資材はかさばるので3月後半から4月半ばにかけて分けて納品してもらって、4月後半にはすべての準備ができているようにカットしたり塗ったり折ったりひたすらこなす毎日が。

ああ、、

思い出した。

ヤフーのページを改善しないといけないんだった。

今までアイテムに分けて一つのページで予算を決めてもらっていたのですが、それだと受注後こちらで金額修正しなくてはならず。。

なんでそうしていたかというと、楽天での経験から一つのページにたくさんのレビューが集まったほうが検索が上位にいきやすいという便宜的な事からヤフーでもそうしているのですが、いや、もう、そんなことはどうでもいいです。

どうでもいいというと乱暴な言い方ですが、つまり、こちら側の便宜なのであって、お客さんからすると結構迷ってしまうことになっているわけで、やっぱりここは価格別に商品ページを設定すべきだなと。

なんだかんだ言って楽天は今月から1価格1ページにしなくてはいけなくなり、今までのように1ページ内で価格選択はしてはいけなくなったし。

違反したらペナルティで罰金だし。

ま、一応対処はしたのでそれはそれとして、やることが多いので計画立てて進めていかねばとちょっと緊張。

今年は天皇陛下のご譲位もあり、5月は10連休になるとのこと、オーダーがどのような入り方をするのかいまひとつ読めないところですが、やはり直前の木・金・土の出荷がめちゃ多いのは予想できます。

けど、去年の数だとしんどかったので、今年は20%くらい減らしてそのぶんを前の週に振り分けられないかな~と方法を考えているところ。

ネットの場合、あらかじめ日にちによって数量設定をすることができるので割り振ることは可能ですが、意に反して「だったらいいもんね」と母の日直前に届く別の店にオーダーする人が多いのも事実。

頭の中では欲張らずに余裕をもってできる数でいいじゃないか~という声はしているのですが、オーダーが入れば入るほど「いやいやまだできると思うし」という誘惑の声が。

売り上げをあげたいって本能ですね。

疲れてミスったりロスったりしたら利益にならないってわかっているのにそう思ってしまうって、つくづく利益を上げるって意志が強くないとダメなんだなと思うのでした~^^

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^