0 Shares

色の不思議*気分を操る魔法

個人的なことですが、ジグソーパズルが好きで毎日寝る前にやってます。

気が付いたら2時間くらいやってしまっていることも。

集中できるのが心地いいのと、ある意味単純作業なので頭が疲れているときにちょうどいい運動になるのです。

ジグソーパズルのアプリを使っているのですが、やっているうちに気づいたことが。

それは、色がきれいなパズルはがぜんやる気がわくということ。

難易度のレベルがあって、あまりにもやさしすぎるのはつまんないが、難問過ぎるのもやる気が失せる。

なのに、そのパズルの色がきれいだったりその時に気分にピッタリの色合いだったりすると、簡単でもむつかしくてもちょっと試してみたい気になるんです。

反対に、あまり色がパッとしなかったり好みの色合いではないものだと興味がとんとわきません。

パズルなんてどちらかというと難易度でトライするものだと思っていましたが、ずっとやっているうちに、どうやら自分が色にかなり反応していることに気づいたのでした。

花の仕事していると、どうしても常日頃色合わせをやっているわけで、たぶん普通の人より色の種類を見てるし、組み合わせもいっぱいしてるし、色に対して敏感にもなっているからだと思う。

花の仕事をしている最中はそれは当たり前のことなので、色に敏感なのは当然だと思ってました。

でも、ジグソーパズルやってて、パズルが合致した時もテンション上がるけど、それ以上にパズルの画面の色合いのほうにテンション上がっている自分を発見してなんだかちょっと新鮮な気持ちに。

好みといえばそれまでですが、色でこんなにうきうきできるのかと思うと、やっぱり花の仕事ってそこをもっともっと重視するべきかも~と思ったり^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング