0 Shares

水仙とをニラを間違えて食中毒*似て非なるもの

東京薬用植物園より

毎年耳にしますが今年もニュースになりましたね。

ニラと水仙。

園児が給食で水仙の葉っぱを食べて食中毒だとか。。

ていうか、何で給食なのに水仙が??と思ったら、近所の人がニラと思って水仙を持ってきてくれたから調理に使ったとのことでした。

香からして全く別物なのに、なんで???

でも、形状がよく似てると、もう、これはニラ!香りのないニラ!まちがいない!って思いこんじゃうんでしょうね。

今の季節は水仙の花がほぼ終わって葉だけになっていることが多いので、自宅の庭や畑にニラを植えている人は、ついつい間違えてしまうのかもしれませんね。

間違わないためのポイントは、まず香り。

ニラはあの特有の香りがしますが、水仙の葉には香りはありません。

そして水仙は茎の断面がV字です。

ニラは直線。

根元はカットしていたらわからないけど、明らかに水仙は太いです。

今の時期は新芽の季節ですから、いろんな野草や山菜を楽しむ人たちも多いと思いますが、くれぐれも知らない植物や、うろ覚えの知識で採取して食したりしないよう気を付けてくださいね^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング