2019/09/100 Shares

花の仕事で起業を考えたら~まずは適性をつかむ~

SONY DSC

花の仕事で起業したいという方からの相談が増えています。

起業というと

『自分には無理なこと』
『リスクが大きくて怖いこと』
『おつとめの方がいい!』

そのように思っているかもしれません。

しかし、

実際には、それほどマイナスに考えすぎることはない と思います。

制度的にも、『開業届』1枚出せば、 その瞬間から個人事業主です^^

ただ、
花の仕事と言っても色んな種類があります。

個人店舗・テナント店舗・移動販売・マルシェ出店・教室運営・通信販売・雑貨作成販売・テキスト作成販売、youtuber、インスタグラマー、などなど。

色々な種類の働き方がありますが、極端に言えばどの方法でも成果を上げることはできます。

ただ、ひとつ気を付けるべきことが。

それは、
自分に合った内容を選ぶべき。
ということ。

たとえば、

人と会うことが苦手、でも花が好き、という方は店舗を持つより通販などネットを通じて販売したほうがいいですね。

また、

おしゃべりが好きで、いつも誰かと会ってにぎやかにしていることが性に合っていれば、人が集まるマルシェに定期的に出店するというのもアリです。

さらに、

花が好きでモノ作りも好きなので、作品集をつくってSNSや動画で販売するという方法も。

今は流通も通信も、ひと昔前とは違ってインフラが充実していますので「花の仕事」と一言で言ってもたくさんの方法が考えられるし実際に可能です。

自分がどんな種類に向いているのか、なかなか自分自身では判断できないことが多いです。

ついつい、好みや主観で判断しがち。
もちろんそれはそれで正解なのですが、客観的な判断ができていれば中長期的な方向性を定めて運営していくことが可能です。
それに、
ソフト的な合うあわないも重要ですが、資金や立地、環境などハードな面も考慮して判断する必要もあります。
好きな花の仕事だからこそ成果を上げて長く続けてもらいたい。
実際に起業する前の準備として、アドバイスセッションをオススメします。

フラワービジネス起業・運営・改善*アドバイスセッションスタート*

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^

パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング