2019/09/080 Shares

批判されたら超一流~いちいち気にすることなかれ~

SONY DSC

インターネットを使いこなしている人ほど、 こういいます。

「ネットで叩かれるのが怖い・・・」

確かに、 自分のことがネットで誹謗中傷されていたら、 本当に辛いですよね。

しかし、
安心してください。

どんなに目立とうしても あなたが2チャンネルで叩かれることなんて まずありません。

ある、起業家はこういいます。

「ネットで叩かれるようになったら はじめて一流だ」

つまり、
ネットで叩かれるということは、ビジネスの認知があがりあなたの商品を使っている人が 増えた証拠。

もちろん、
詐欺的な商品を扱いそれが取り上げられ、 その結果ネットで叩かれるなどは 言語道断です。

しかし、
正義感をもって お客さんの人生をよりよくするために 提供する商品なら、 批判に恐れることなくとことん突き進むべき。

どれだけ突き進んでも、 実際はなかなかネットで 叩かれるようにはなりません。

もしネットで叩くような人が現れたら、 それはあなたの商品を叩いて、 自分の商品に来てもらおうとする 競合他社やアフィリエイターの場合が多いです。

正直な話、
楽天市場に出店して2,3年したころ、レビューに最低点をつけられたことがありました。

え?
と思って内容を読んでみると、なんか、なんか、一般の人のような感じがしない。。
ホントのところはわかりませんが、もしかしたら素人さんではなかったかもしれないなと思って楽天側に問い合わせると、厳密な所は不明だが確かに純粋なお客さんではない人からの書き込みは存在するとのことでした。

確かに目的がなければ、 わざわざ時間を割いて労力をかけて批判なんてしませんね。

一方で、
どんなに超一流の商品を作っても 批判は出るものなのです。

大会社になればなるほど、 2チャンネルで文句を言っている人は います。

なので、
どんなに目立とうとしても 特に初めのうちは誰も批判なんてしません。

批判をされるようになったら超一流なのです。

批判を恐れず、 自分の信じる道をどんどん 歩み続けて頂ければと思います。

批判に一喜一憂しない、そんな強いメンタルを育てていくアドバイスセッションの参加はこちらから^^

フラワービジネス起業・運営・改善*アドバイスセッションスタート*

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^