0 Shares

検索対策はやはり大事だということ~ネット販売の原則かな~

SONY DSC

ふう~~

2週間あいてしまいました。

心の中では毎日アップを課しているのですが、あかん、思っているだけじゃだめなのに、行動がすべてだろ、という数々の心の声も睡魔には勝てず。。

なんでそんなに眠いのかって、忙しいからです。

忙しくしたくないのですが、最近は時間の使い方が以前よりスキルアップしてきたためか、1日に約束する予定を今までより1~2件多く入れるようになり、その分時間の使い方が濃くなってきて、そのため夜のそこそこの時間になるともうだめ、睡魔には勝てません。

と・・言い訳はこのくらいにして。

先日ご案内した内容の結果が出ました

ヤフーで今年に入って1件も受注がなく、原因がページが表示されていなかった件について、どうにか注文が戻ってくるまでには回復したというところまでの内容でした。

「商品ページ反映なし対策の効果あり~ニュースレターとクーポンで検索アップ~」

で、受注が順調に戻ってきてくれて、2月に入ってから昨年末と同じくらいになって結構忙しくなってきました。

毎日、楽天とヤフーのフラワージャンルの総合ランキングをチェックしているのですが、先日2月15日のヤフーのランキングが3位に入っていてびっくり。

確かに数が増えていたという実感はありましたが3位とはね。

20190214

正直なところ、めちゃ嬉しい^^

ですが、それよりも実感したのが「やっぱり検索なのね」ということ。

私がやったことは、とにかく少しでも注文してもらえるようにクーポンを発行して、ニュースレターで告知したことです。

それによって既存のお客さんが、お得なうちに予約しとこうと思ってオーダーしてくれたことにより、検索順位が上がって新規の方の目にも触れるようになり、見てもらうことで注文にも至り、そしてまたそれによって検索が上がるというこの循環がうまくいったということですね。

ホントに注文戻ってくれるのかなぁと不安でしたが、ネット販売の原則をわかっていればパルテールの規模くらいの店なら広告出さなくても大丈夫ということがよくわかりました。

大きな店は今回パルテールがやったくらいのことではむつかしいと思います。
もっともっと広告出して告知して、露出を高めていかないと数をつかむことは大変かと。

しかし、個人の小さな店ならお金をかけなくても十分効果あり

ネットショップをやっている方は、ぜひ検索アップの施策をやってみてください。
セールやクーポンなどを期間限定で行ってもいいし、送料無料を期間限定でやってもいいし、まずは投資と思ってサービスをしてみるのが一番近道かもしれません。

パルテールもまだまだ改良の余地ありで、検索順位を上げてオーダーを多くすることはできたけど、リピーター率をもっと上げるためにできることがまだまだあるので、それも追々やって行こうかなと。

また、実際にやってみたら随時お知らせしますね~^^

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^