2016/11/030 Shares

ホントの実力は準備力~結果が大きく違います~

SONY DSC

準備って昔はとっても苦手でした。

テストとかあっても
だいたい一夜漬け。
直前にならないと
気が乗らないから
仕方がない(いいわけ~)。

花屋を始めても、
母の日やクリスマス、
年末などの大きなイベントの準備は
直前にバタバタしていた。

はじめのころはそれでも
なんとか大丈夫だったのですが
だんだん受注量が増えてきたり
やるべきアイテムが
増えてきたりすると
準備が出来ているかいないかで
ミスとロスの有無が顕著に。

しっかりと準備が出来ていると
集中して臨むことができるので
しっかり作り込む事が出来る。

出荷し忘れたり、
間違えたりすることがない。

梱包もただ箱詰めするのではなく
ちゃんと届くように思いながら
パッキンを詰めることができる。

大きなイベントになればなるほど
事前にできることを
やれているか否かで
全く結果が変わってくるのです。

じゃあ、どうやって準備に対する
気持ちを高めていけばいいのか。。
というと、

忙しさをぱっと見てわかるように
可視化することがひとつの方法です。

あたまのなかで、
あ~来月後半はお忙しくなるな~
と思っているだけでは
準備を具体的に考えることは
できません。

見える形で、
たとえば来月20日~25日は
出荷が集中するなとおもったら
遅くてもひと月前には資材調達、
伝票処理、カード印刷、
スタッフの確保とシフト作成は
やっておきたい。

とは言っても毎日忙しいから
なかなか来るべきイベントの
準備まで手がまわらない。。
ということも確かにあります。

そしたら準備を日々の仕事に
しちゃいましょう。

特別な時のために
という意識があると
どうしてもその日に合わせて
気持ちを盛り上げてしまいがち。

そして、その前の豊富な時間を
ついついやり過ごしてしまって
直前で慌てちゃう。

仕事で一番大切なことは
スムーズな流れだと思います。
そのために、商品作りと同じくらい
重要なのが準備と段取り。

やれてそうでやれてないこと、
一度見直してみませんか?

7月29日(水)、超現実的な
「年間スケジュール作成セミナー」を
開催します。

繁忙期と閑散期を自分で
デザインして、しかもそのための
準備や段取りも可視化する
超現実的な内容です~^^

7月開催
「年間スケジュール作成セミナー」

詳細&お申し込みはこちらです↓
http://parterre.ciao.jp/?page_id=4252

 

「忙しくならずに利益を上げる!」
フラワー&スモールビジネス改善コンサルタント
パルテール*相嶋久美子

 ↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ