2018/01/170 Shares

ちょっとしたことがファンづくりのきっかけに~そうか、それだったんだ~

SONY DSC

昨日は月に一度のコンサルを受ける日でした。

毎月一度アトリエに来てくれて、最短での取り組みやイベント企画の相談や数字のことなどをあれこれ話し合ってアドバイスしてもらっているのです。

以前から当店は常連のお客さん、いわばリピート率が高いと分析してくれていたのですが、本日その理由の一つがわかりました。

ていうか、自分では気づいていなかったことを教えてもらったんです。

それは、

ショップカード。

ショップカードといってもただ、店舗情報を記入しているだけではありません。

届いた花のケア方法を写真とともにわかりやすく説明し、簡単な飾り方のアイデアも一緒に案内しています。

楽天市場に出店した直後、ひょんなことから冷凍したマグロのさくをゲットして、その時に「おいしい解凍の仕方」というものが非常にわかりやすく書かれていたのにヒントを得て「うちも作ろう♪」と思って作ったのでした。

ほぼ7年、お届けするアレンジに添えています。

特別なものとも思わず必ず添えるべきもの的な扱いで。

ところが、本日コンサルの方が「これ、母がとっても便利って言ってました」と言ってくれて、「こういうちょっとしたことがリピート率を上げる要因だったりするんですよね」と。

さらに「なかなかこういう手の込んだことやってる店は少ないですよ」と。

言われてはじめて「そうだったんだ~」と気づいた次第。

確かに自分だって発注した商品が手元に届いたとき、使い方や楽しみ方などをわかりやすく説明してくれているものがあったら助かるし、楽しいです。

年に何度も注文するものだったら、たぶんその店のリピーターになると思います。

今回学んだというか気づいたのは、「ちょっと手をかけることが大きな結果になる」ということと「お宝は自分では気づかないところにすでにある」ということ。

なんだか嬉しかったな~^^

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪
 花の力が流れ込む~~~^^