0 Shares

父の日の感想*プチ盛り上がり

父の日が過ぎましたがいかがでしたか?

うちは例年通り母の日の約1割程度のオーダーでした。

母の日がどんなに多くても少なくても、だいたい父の日と敬老の日の割合は比例してるんです。

父の日は約10%、敬老の日は約50%。

そういえば以前は父の日というと黄色のバラって言われてましたが、最近はもっぱらヒマワリですね。

まあ、黄色のバラより出荷数が多いので、品種指定してオーダーを募る大手の店にとってはヒマワリのほうがありがたいと思います。

季節も夏に近いのでヒマワリのイメージにもピッタリだし、品種がいろいろあるけど黄色系だし、ヒマワリって人気だし、誰でも知ってる花でもあります。

で、今年の父の日の特徴はというと。。

スイーツなどと抱き合わせのアイテムを出している店が目立ってましたね。

一時母の日も父の日も敬老の日も、イベントというとスイーツとの抱き合わせがメインでしたがいつのまにかあまり見なくなっていたのです。

うちはやっていませんが、今年はヒマワリアレンジとスイーツとのギフトセットを大きな店がいくつかメインに出していました。

どのくらい売れたのかはわかりませんが、ランキングの華やぎ方から察すると、やはり母の日の10%くらいだったのではと推測しています。

イベントでの受注は新規のお客さまが多いので、その後いかにリピートしてもらえるようフォローできるかってすごく大切。

一番簡単で、なおかつ効果が比較的高いのがメルマガです。

父の日が終わって1週間以内に一度、オーダーしてくれたお客さまにメルマガを出すことをおススメします。

フォローアップの内容でもいいし、これからの夏のお供えギフトについてでもOK.

母の日もひと月前だったので、母の日と父の日、両方のお客さまに出すのもなおいいと思います。

店頭販売の場合はDMでもいいし、ラインでももちろんハオ。

0を1に変えるチャンスです^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング