0 Shares

ココナラ初出品*花からはじまる「いい場」づくり

花から始まる運気アップの場づくりをアドバイスします 1月末日迄出品記念価格*花を飾る場を整えて空間をキレイに

ココナラというスキルマーケットをご存じでしょうか。

個人的に何度か利用したことがあるのですが、とても使いやすいし、気軽にいろいろオーダーできるのが気に入っていました。

最初仕事のアドバイス的なことを依頼してみたのですが、これが大きく「当たり」でした。

若い方だったのですが、価値観が似ていたので話が弾む弾む。

しかも売り上げ重視ではなく、いい形で意味ある仕事のお手伝いになれば、というスタンスがこれまたこれからの私のテーマにあっていました。

さらに、学ぶこともあり、「いただく金額をはるかに超えるものを提供する」というスタンスは、これからの仕事の在り方についてかなり重要な部分かなと。

それをまだ30代なのにしっかり身につけて実践しているというのがすごい。

口先だけでいうのは誰でもできることですが、本当にそれを実践してるので、極端な話、今まで受けたコンサルティング(しかも高額)よりもずっとずっとすばらしかったのです。

で、いろいろ話している中で私自身花の仕事の中で何をやっていきたかったのかが急に思い起こされた。

そう、30年以上物販に集中していたためすっかり忘れていたのですが、会話をしているうちに「あぁ、私は花をいけることでいい空間作りをしたかったんだよなぁ」と。

気づけば善は急げ。

アドバイスをしてもらいつつ、ココナラでそういったことを広められる可能性を感じて先日からスタートしました。

いきなり100%満足いく提案は無理なので、少しずつ少しずつトライ安堵エラーを繰り返しながら改善していこうと思っています。

金額も最低価格でまずはモニターになってくれる方がいれば嬉しいなと。

「いい場」づくりについてはまた追々詳しく説明させていただきますが、花を飾るときにいつも思うのがトータルバランス。

つまり、花、器、場、目線、しつらいなどなど。

花を買う人ってあまり減ってないと思うんですよね。

お稽古花や仕事花など、いわゆるBtoBタイプの花の流通はがた落ちかもしれませんが、個人の花の需要って減ってないし逆に増えてるんじゃないかなという気すらしています。

何故ならユニクロフラワーの売れ行きが半端ないからです。

ユニクロフラワーを見ていて思うのは、「理にかなっている」ということ。

売れるべくして売れているんです。

だから花を買う人はたぶんこれからも減らないし、増えると思う。

金額自体は少なくても分母は大きくなると思う。

で、それをもっと掘り起こすとしたら、それは、場所がないから二の足踏んでる人たちかもしれない。

まあ、あまり大げさに考えないで、とにかく私のできること、得意なことをココナラというスキルマーケットで販売してみるという新しいこと始めました、というご報告でした^^

花から始まる運気アップの場づくりをアドバイスします 1月末日迄出品記念価格*花を飾る場を整えて空間をキレイに

良かったらのぞいてみてください♪


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング