2019/10/040 Shares

再建の三原則~心穏やかに人に応援される仕事の仕方とは~

SONY DSC

再建の三原則という言葉をご存知ですか?

これは、教育学者の森信三さんが提唱したもので「時を守り、場を清め、礼をただす」を表したものです。

いつも不思議に思っていたのですが、ものすごく成功をしているように見える人でもなんだか付き合いたくない、近寄りたくない、知り合いになりたくない、、という人っています。

仕事がものすごくうまくいくということは、ものすごくいい部分が突出していて、ビジネスは人との関係も重要なので、人間的にも優れているからうまくいってる。。と私は思っていました。

しかし、どうやらそうではないようです。

人間的に正しくない人は、いくらビジネスが成功して大金を手にしても周りに負荷がかかりすぎていて結局は家庭崩壊、倒産、孤独、になっていく。

時間差があるので、憎まれっ子世に憚る的に、一見「あんな人なのにうまくいっててずるい~」と見える人もいるかもしれませんが、その人の代ではそのままでも子の代、孫の代、につけを払うことは多いです。

では、ビジネスに成功して、なおかつ心穏やかに人に好かれながら、皆に応援されながら継続していくにはどうすればいいのでしょうか。

それが先述の、再建の三原則。

1・時を守る

時間を絶対に守ることです。

決めた時間に遅れることは、相手の時間を奪うこととなります。
たとえ5分でも相手の5分と自分の5分の価値は違うことを知らなければなりません。

私の知人に必ず時間に遅れてくる人がいました。
「出がけに電話があったから」「猫の世話に手間取ったから」「忘れ物をしたので取りに帰ったから」と、よくもまあ毎回毎回いろんな理由があるものだと感心するくらい、毎回毎回15分から45分くらい遅れてきました。

ある日「あなたの遅れた時間で私はその3倍の利益を得る仕事を受けることができる。その意味わかりますか?」とついに直接伝えました。

それから徐々に遅れる時間が短くなり、今では私より先に待っている場合が多くなりました。

で、結局その人との付き合い方がどうなったかというと、遅れていた時は「この人は信用できないので、仕事を頼むことは絶対しない」とおもっていました。が、遅れなくなってきた今では仕事の部分でもつながることができるようになっています。

つまり、時間に遅れるということは単に信用を失うだけではなくチャンスもめぐってこないということに。

2・場を清める

断捨離流行りで身の周りをすっきりさせる人が増えています。

そうした物理的なことももちろんいいのですが、大事なことは常にきれいな言葉を用いるということです。

相手に対してきれいな言葉、プラスの言葉、を使うことによって、対する人の耳から心地よさが伝わります。

発している自分自身もいい気持ちになります。

これはスピリチュアル的な事ではなく、研究で証明されています。

サボテンに一方へは「バカ」「きたない」「シネ」などのひどい言葉を、もう一方のサボテンには「ありがとう」「きれいだね」「大きくなってね」などのいい言葉を毎日投げかけてみたところ、ひどい言葉をかけられたサボテンはそのうち元気がなくなり枯れてしまい、いい言葉をかけられたサボテンはすくすくと成長したという記録です。

これにより言葉の波動が生物の細胞に影響するということがわかります。

ということは、人間だって同じ。

いい言葉、美しい言葉、ポジティブな会話、を意識することによって、人間関係が良くなり、その場の空気感がきれいになり、何事も清々とした気持ちで取り組むようになります。

もちろん物理的に場を清めることも大事です。

掃除が行き届き、環境が良くなるとその場所を汚したくないですよね。

この、「場を清める」はとても奥深くて、この部分に花がかなり関係できるのではないかと考えています。

いずれ、そのことも書こうと思っています。

3・礼をただす

相手のことを尊重する、敬意を払うということです。

第一に約束を守ること。

仕事は約束の積み重ねです。

約束を破る人で成功した人って見かけません。

自分が仕事をオファーする立場だったら、約束を破る人には絶対にオファーは出さないですね。

逆もまたしかり。

チャンスが巡ってこないとグチっている人は、まず自分がどこかで約束を守っていなかったり言ったことを理由なく反故にしたりしていなかったか、を考えてみるともしかしたら思い当たることがあるかもしれません。

とまあ、簡単に三原則の説明をしましたが、この原則を守っている人とはお付き合いしたいと思いませんか?

人間として普通のことなのかもしれませんが、こうした正しい事を普通だと考え行動している人は仕事がうまくいっていてもいなくても、心穏やかに幸せに生活しているような気がします。

めざさねば~^^

あ、ちなみに時間に遅れてきていた知人が遅れてこなくなるまで、約10年かかりました^^;

 

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^