2019/10/050 Shares

疲れる花屋あるある~二日もてばいいって・・~

SONY DSC

先日、知人のお店へ行った時の事。

色々会話をしてる中、突然お花の話になりました。

どうやらその知人の店では、週末だけカフェを開いているそうでその時に小さな器2,3個に花を少しいけているとのこと。

で、その花をうちに頼みたい、みたいな。

なんで「みたいな」と言うかというと、はっきりと「頼む」と言わないからです。

まあ、小さい器なので1~2本ですむし、それなら500円もかからず用意できるなと思ったのですが、頼まれたときの内容にちょっとドン引きしてしまいました。

「2日間だけもてばいいから、もういらない花でいいんだけど」

「え?」

「この小さい器だし、2日もてばよくてそのあとすぐに枯れてもいいから」

「は?」

ちょっと何言ってるかわかんない(サンドイッチマン風)。

気を取り直して

「2日と言わず、もっと楽しむことできるよ」と答えました。

で、

「予算とかあるの?」

「・・・」

「500円くらい?」

「今までは青フラで350円のブーケ買ってたの」

「あ、じゃあ、それでいいんじゃない」

という会話。

なんか。。

どう思いますか?

彼女は自営です。

自分でしっかり仕事をしているのです。

正直私は彼女がこんな感覚を持っていることがショックで、しばらくもんもんとしてしまいました。

だって、

花屋にとって一番言ってはいけないことですよ。

「残った花ちょうだい♪」って。

ていうか、そんな花ないし。

売り物ですから販売できない状態のものは売りませんし、あげません。

ていうか、あげるときもあるけどそれは言われてという場合ではなく、こちらからあげたいからあげる。

商品を何だと思っとるんだ。

じゃあですね、自分の店で販売してるものを、もう売らないんだったらちょうだい♪って言われて、それいいの?ってこと。

この時の場合、二つのダメなことがあります。

ひとつは人の大事な商品を「二日持てばいい」と言ったこと。
(うちの花はもっともつし、二日しかもたない花は仕入れてないし)

もうひとつはお金を払いたくないということ。
(ワンコイン以下をケチろうとする人はいい仕事はできない)

そしてついでに私はそれほどその店に出入りしていない。
(常連とかではない)。

とまあ、久しぶりにびっくりすることがあったのでちょっと書いちゃいました。

花屋あるあるなんですよね~^^

 

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^