2016/05/190 Shares

人目を気にしすぎて窮屈だなとおもったら~行動ですねっ~

SONY DSC

他人からどう思われているか、、
まったく気にならないって言う人はいないと思いますが、
気にしすぎるのもちょっとしんどいですね。

気にしすぎて窮屈になっている方のお話を伺っていると
どうやら、自分のイメージと、実際の自分との
ギャップに苦しんでいることが原因のようです。

たとえば、
過去にすばらしい実績があったのに
今の自分はそうではない。。
とか
自分の実力はもっとすごいのに、まったく出し切れていない。。
とか。

過去に成功体験をしたことがずっと忘れられないようです。

でも、同じようなシチュエーションでもまったく別の人もいます。

傍目から見ると昔はかなり手広く仕事をしていたのに
今はそうでもない。
しかし、なんだかいつもキラキラしていて充足感に満ちている。
って感じの人。

どちらがいいかなとおもったら
当然、今に満足している方のほうが魅力を感じます。

で、違いは何かな。。
って考えました。

どうやら

人目を気にしすぎて窮屈になっている方は
動いていないんです。
行動していないんです。
考えて悩んでるだけ。

反対に、満足してる感じの方は、常に動いてる。
過去と現在に連続性があるんです。
行動を続けているので、時間が途切れていないんです。

そっか。

人目を気にしすぎて窮屈になるっていうのは
自分の目で自分を見てなくて、
人から思われたい自分を自分が勝手に作って
その他人の目で自分を見てるんですね。

なんかややこしいけど、ややこしくしちゃっているから
どんどん動けなくなってくるのかもしれません。

つくづく、行動することって大切なんだなと実感。
考えることは大切だけど、考えた分行動するってことが
セットになってないと自分で窮屈にしちゃうってことか。

気をつけようっと^^