2017/01/040 Shares

クリスマスは加工バラが人気?

SONY DSC

おはようございます^^
フラワービジネス実践アドバイザー*相嶋久美子のブログです♪

数年前から出回り始めているイルミネーションローズ
これは、普通の切花のバラに特殊な蓄光材やラメなどで
加工したものです。
(上の画像はいつものイメージ画像です。↓下の画像がそれです)

イルミネーションローズ

暗いところに飾ると青白く浮かび上がるように発光します。
サプライズのプレゼントとして人気があるんですね。
男性のお客さまが好んでオーダーするようです。

たしかに、普通のバラの花束よりも話題性がありますね。

静岡市バラ生産組合と大田花きとベンチャー企業とで開発。
1本1本手作業で加工するため、手間暇が結構かかってます。

また、手をかけるということは花を結構動かすということ。
ということは、品質の悪い花だとすぐに傷がついてしまう。
なので、加工されるバラは高品質のものが選ばれています。

ゆえに、お値段はかなりお高うございます。
でも、プロポーズとか、気合を入れねばならないプレゼントだったら
ポン!と出しちゃう。。かな。

この組合では、ほかにも「ジュエリーローズ」「ラメバラ」というものも。

「ジュエリーローズ」は化粧品に使われている、サテンパウダーというものを
ふりかけてキラキラさせてます。
ラメよりも細かいので上品なキラキラ感が。

「ラメバラ」はその名のとおり、バラにラメをふりかけてます。
キラキラ感が華やかです。

ラメ加工は、バラだけじゃなくて、そういえばこれから出てくる
葉牡丹とかでも見かけたことがあります。
あ、今がさかりのポインセチアも。

ラメが付いていると確かにきらびやかです。

色々と賛否両論のこれらの加工花。
でも、いろんな需要を掘り起こすために、チャレンジすることは
とってもいいことだと思います。

自然なままのお花がいいという人はいつもどおり
いろんなお花の中から選べばいいし、
目先の変わったお花をプレゼントしたいと思った人は
話題性のあるお花を選べばいいと。

銀座や新宿のお花屋さんだとすごく引き合いがあるような気が。。
ナチュラルテイストのお花屋さんにはちょっと似合わないかもしれません。
でも、これも使いようで単価を上げるギフトとして
商品づくりをしてみると面白いかもしれませんね^^

今日も自分を信じて素敵な一日を♫

人気ブログランキングへ
←よかったら応援よろしくお願いします♪
花から始まる豊かな生活を目指します。


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング