2017/01/040 Shares

店の魅力はライブ感

20051113minami08

おはようございます^^
フラワービジネス実践アドバイザー*相嶋久美子のブログです♪

私はパルテールという花の店を実店舗として23年ほどやっていました。
現在は、実店舗ではなくて楽天市場のネット店舗のみです。

実店舗はのべ5店舗ほど運営していましたが
何が楽しいって、お店のディスプレイが一番楽しかったです。
あ、私の場合です。

私が店に一日中いる日は、特に忙しい日でなければ
必ずどこかディスプレイ替えをしていました。
乗ってきちゃうと什器も全部動かして、ディスプレイ替えというより
レイアウト替えになってしまうこともしばしば。

でも、不思議なことに、店内や店頭をいろいろ変えたり
いじったりしていると必ずお客さまが立ち止まって
何か買っていってくれました。

そこでなるほどと思ったのは、ライブ感の大切さ。

花のようにころころ変わる商品をうっている店は
店の人がじっとしているとまず売れないです。

何かしら動いていると、店の空気に動きが出て
花も買ってほしいオーラを出してくれます。

特に生鮮品は常に、新鮮な空気が動いている
雰囲気って ものすごく大切です。
そのためにはまず、店の人が動くこと。

お客さまがいないとしても動く。

掃除をしたり、花の手入れをしたり、雑貨を片づけたり
資材を点検したり、鉢物に水やりをしたり、
とにかくやることは毎日毎日たくさんあります。

花屋の仕事は花束やアレンジを作って販売するだけが
仕事ではありません。それは、オーダーが来たからつくるもの。

そのためにはオーダーをもらわなければなりません。
オーダーをいただくためには、お店に興味を持っていただかなくては
なりません。

お店に興味を持っていただくためには、目を引く飾り方、
季節感の出し方、前に通った時とは違うなという感じ、などなど
気づいていただくことが大切ですね。

お花の価格やアレンジの値段が高いとか低いとかよりも
まずは見てもらう、来てもらう、入ってもらう、ことがないとね。

とにかく動く。

派手に無駄に動く必要はありませんが、何かやってるって
人気を感じるものなんです。
「働け働けってひどい経営者だわっ」って思われても
ま、いいです。

だって、それで実績出てるんで^^
今日も自分を信じて素敵な一日を♪

人気ブログランキングへ
←よかったら応援よろしくお願いします♪
花から始まる豊かな生活を目指します。


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング