0 Shares

あきらめなければ成功する?その真意は

あきらめなければ成功するってよく聞きます。

でもホントでしょうか。

これって、確かにそうだと思うのですが、単にあきらめないだけではやはりダメ、というか、なかなか実現しづらいのではないかと思います。

では、この言葉の真意は?

その前に成功の定義を。

成功って、誰かに評価されるものではなくその人が希望していることが実現することだと思うので、それを定義とします。

あきらめなければ成功する、、の真意とは、トライし続けることができるかどうか、、だと思います。

トライし続けるということはつまり、方法をたくさん考えられるということです。

ひとつトライしてダメだったら次の課題をみつけてトライする。

またダメだったらまた課題を見つけてトライする。

この繰り返しを自分が満たされるまでできるかどうかです。

根性論で、ただイメージを持ち続けるとか、あきらめないといってるだけで何もしないのでは、当然実現することなんてあるはずないです。

精神論はいい時もありますが、いくらたいそうなことを思っていてもまず無理。

やることをこまかくたくさん考えて実行する方が絶対に早いです。

あきらめないというのは、あきらめないぞ!と決意することではなく、自分の成功に向かってどのくらいハードルを細かく刻んでゴールに近づいていけるかだと思います。

もちろんモチベーションとして夢を描くのは大事です。

でも、実現したいなら行動あるのみですし、行動には具体的な課題が必要です。

ゴールに向かって具体的な課題を見つけ出し、ゴールするまで、またはした後もさらに次のゴールに向かって具体的な課題を粛々とこなしていけることが「あきらめない」ということなのかなと^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング