0 Shares

SNS断捨離でスッキリ*無駄な時間は精神の疲労

モノを減らすとスッキリするのはホントですね。

何年か前、敬老の日が終わったとたんに一気にモノを捨てたくなって、ベッドから洋服から何から何まで捨てまくったことがありました。

かなり空間があいて、「ほぉ~こんなに気分が違うんだ」なんてミニマリストの気持ちがちょこっとだけわかった気が。

あれからことあるごとに目につくもの、ときめかなくなったもの(こんまり風)、使わないもの、を次々と捨てていって、しかも物を増やさないようにしてるのでスッキリ感は結構続いています。

昨年末、アカウントの乗っ取りがあって、「あ~もうSNSもめんどくさい」ということで、長くやっていたFBから完全に退会し、それだけでもかなり頭の中がスッキリしました。

そう、目に見えるモノはもちろんですが、目に見えないモノが頭の中をはじめ様々な行動にまで影響を及ぼしているんですよね。

SNSひとつなくすだけでこんなにスッキリするなんて。

FBでつながっていた方々の中でも、本当に付き合いのある人はごく一部だったし、コメントやいいねをくれても、ほとんどあったことのない人たちがほとんどで、その人たちとバーチャル上で社交辞令やいろんなやり取りをしたとしても、今思うとそれが何だったんだろうという感じ。

やめてみて思うことは、自分が付き合える人も時間も限られているということですね。

ホントの友達や知り合いがいれば数は関係ないし、そのために使う時間は有意義なはず。

今私がやっているSNSはツイッター少々とyoutube 少々かな。

仕事やこれからの活動につなげていくために、この二つは必要なのでそのままに。

とにかく無駄な時間は精神の疲労につながる。

令和4年になって早々にスッキリした環境で始められるって、ラッキーだな。

アカウントの乗っ取りのおかげです^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング