0 Shares

仕事中、どんな音楽聴いてますか?

SONY DSC

久しぶりに映画を観に行きました。

「ボヘミアンラプソディー」

よかった~。
土曜日に観てから今もずっとフレディマーキュリーの声が頭の中で響いてます。
仕事中もずっとyoutubeで「Queen」ばっかり。
おかげさまでノリノリで仕事ができます。

その前までは「MIYAVI」にはまってました。
あのパフォーマンスもすごいな~。

ロック系が好きというよりもジャンルは問わずかっこよくて響くものにすぐはまる感じ。
ずいぶん昔は今は亡き初代高橋竹山の津軽三味線にはまったり
これも今は亡き美空ひばりのJAZZにはまったり
雅楽にはまってみたり。

クラシックも結構好きで、相性のいいのがバッハとかショパン。
辻井伸行さんの演奏動画もかなりはまってみてました。
フジコヘミングも結構聴いてた。

忘れもしない2014年の年末、超~~~忙しかった時でした。
終わりの見えないアレンジづくりをしながら聴いていたのは70年代80年代の歌謡曲。
とくにちあきなおみをひたすら。

10代から20代の多感な時期に聴いていた音楽は結構覚えていて、ほとんど全部口ずさめました。
時代的にサザンやユーミンだったのですが、もちろんそれらも聴いていたけど
年とってから聴きたくなったのはもっと大衆的な歌謡曲やフォークやニューミュージックでしたね~。

そうそう、あまりにも仕事の終わりが見えなくて泣きそうになりながらやってたとき、
youtubeから流れてきたのが美輪明宏の「ヨイトマケのうた」。
これが響いてしまっておもわず涙。

今思うと結構やばい状態でしたね。

幸いなことにそれからは徐々に量を減らして、無理のない受注数にしていったので
「ヨイトマケのうた」にお世話になったのはとりあえずその時だけですんでます。

クィーンにいつまではまってるかわからないけど、しばらく続きそう。
次の夢中になるアーティストが出てくるまでですかね。

あ、落語をずっと流し続けて時もあったな。
落語も音楽なんですよね。
言葉だけの音楽。
テンポと間がすべての話芸ですもんね~^^

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪
 花の力が流れ込む~~~^^

パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング