0 Shares

年末だからあえて来年のことを*年間スケジュール

今年もあと2週間ちょっと。

お正月ギフトに向けてほぼ仕込みが終わっているかと思います。

以前のようにクリスマスギフトのオーダーが集中する時代でもないので、25日あたりまで結構作れば時間があるのでは。

で、提案なのですが、年の瀬がさしせまりつつある今だからこそ2022年の「年間スケジュール」をつくってみませんか

「忙しい」「あわただしい」と思っている時期って、妙に集中力が高まったりするものです。

少なくとも私はそう。

なので、パートナーショップさんとも来年1年間のメルマガ配信、DM送付、つまり顧客リスト活用の年間スケジュールをお互いに立ててみることにしました。

自分だけではなんとなくそのまま年を越えて、年を越えてしまうと、きりがいいから4月からにしようかなとか、夏が終わったら、とか伸ばし伸ばしになって結局その年も顧客リスト活用をせずに終わるというその繰り返しに。

誰かと一緒にやってると思うと、そして、時期的にもあと2週間で翌年になるという時間的にもタイトだからこそ一気に作ってしまえると思うのです。

パートナーショップさんとは、1年の計画を作って、それをお互いに送りあって見せ合おう!というふうにしています。

よかったらあなたもやってみませんか?

顧客リストが少なくても大丈夫です。

作り方も簡単でいいのです。

1月から12月まで、ひと月ごとのイベントや企画を書き込んで、それに対していつメルマガまたはDMを送るかという日程を決める。

これだけです。

イベントは母の日やお盆、敬老の日など大きなものから、お店の「10周年記念企画」とか、「店長の誕生日企画」とか、何でも作ってしまってもいいし。

とにかく何でもいいからできそうなことを描いてみるのです。

書き方はエクセルでもいいし、カレンダーに書き込むでもいいし、手書きでスケジュール帳を作るでもいいし、自分が見やすければ何でもいいのです。

作ることが目的ではなくて、それを見て実際に行動に移すことが目的ですから、見栄えとかは関係なくて、自分にとって見やすくてわかりやすくてやる気になりさえすればいいのです。

私たちは新年のミーティング時までにファイルで送りあうことにしているのですが、皆さんももし作る気になって、ホントにやってみよう!とおもったら、私にファイルで送っていただいてOKですよ。

自分だけでは結局やらないかも・・と思うなら、ぜひ送ってみてください。

一緒に顧客リスト活用、ぜひ^^


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング