2021/01/310 Shares

想いは現実になるから~できることを淡々と~

先日実店舗時代のお客さまから久しぶりに電話がかかってきました。

注文かなと思って挨拶をすると「やってるのかどうか気になったからかけたのよ~。それだけ~。また頼むわね」とのこと。

そうか、コロナでお店をやってるかどうか気にしてくれたんだ。

なんかありがたい。

去年からの影響がじわじわと出始めているようで、今年に入って駅ビル内のショップがいくつも閉店してるし、看板を下ろしたカフェや居酒屋も目立ちます。

そんななかでずっと継続して仕事ができているというのは本当にありがたい事だなと。

店舗経営者の方たちと話すと、決まって出る話題が固定費についてです。

つまり、家賃など必ず出ていく一定の金額。

じゃあ、家賃がかからないように店舗をやめてネットショップにしたほうがいいかというと、そんな単純な問題ではありませんよね。

現に、現状でも実店舗で収益をあげているお店もあるのですから、固定費だけの問題ではない。

ネットショップだから固定費がかからないかというと、手数料や出店料などはかかるのですから同じ結局同じなわけです。

では、売れている店とそうでない店とは何が違うのか。

私はポジティブかどうか。。ではないかなと思っています。

周りの状況が悪い時に愚痴を言ったり文句を言ったりするのは普通です。

誰かのせいにしたい気持ちもわかります。

でも、ネガティブな言葉や思考はいずれ行動に反映してきて、ホントは望んでいないのにどんどんどんどん自分のネガティブ思考の方へ引っ張られて、気づいたらもうやる気もなくなってしまったということになる。

もちろん、カラ元気で無理に不自然に明るくしたりはしゃいだりする必要はないです。

ただ、自分が考えることや言葉にすること、つまり想いは、ホントに自分の行動となってあらわれてくるので、状況が悪い時は「どうすれば」「何をしたら」「こうしてみよう」と、今、できることを淡々とやることがうまくいくコツだと思います。

想いはかなうとよく耳にしますが、良き想いと悪しき想いがあって、愚痴や悪口や卑下ではなく、「なんとかなるさ~」的な能天気さと立ち止まらない行動力があれば状況って結構変わっていくんですよね^^

↓いつも応援ありがとうございます♪  
人気ブログランキング
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は banner_21.gif です

パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング