0 Shares

植物仲間インタビュー企画~フルフェリーチェ~神之田なぎささん

「占いができます」と神之田さん。

アドバイスセッションの時、花の仕事についていろいろなことを伺っているうちに出た言葉でした。

常々これからの花屋さんは、花というモノを売るのではなく、花とジョイントさせた何かを販売すべきだと思っていたので、「占い」という言葉が出てきたとき、これは素敵な仕事になりそうな予感がしたのです。

それから4カ月のコンサルティング期間中に、どんどんそのアイディアを自分の商品として育ていったのでした。

神之田さんは、いわば花屋さんの二代目。

ご両親の始めた花屋を継いで営業していたけれど、自分ならではの花の世界を模索する毎日でした。

セッションを重ねながら、どんな人が花と占いを必要としているのか、その人たちはどこに存在するのか、どうやって見つけてもらうのか、などなどを話しあっていきました。

神之田さんの素晴らしいところはスピード感。

セッションで出たアイディアや施策はすぐに手掛け、どんどんこなしていくのです。

ランディングページもすごく早かったし、ストーリーがあるとブランディングになるので電子書籍をすすめたら、毎日たくさんの文章を書き送ってきてくれて、実現がホントに早かったのです。

facebookではまいにち誕生日占いからイメージしたお花のアレンジをアップしていますし、積極的に広告を使ってみたり、モニターさんからのアドバイスを形にしたり、とにかく積極的。

とはいえけっしてアグレッシブな感じではなく、思慮深く一言一言話す感じの「大人の女性」タイプ(に私には見えています^^)

花とセッションというとてもニッチな分野ですが、実はどちらも人の心を癒したり、気づかせたり、励ましたりするという共通の効果があるので、これからの時代は必要とされるに違いありません。

3月末で実店舗を移転し、新たなスタートを切る神之田さん。

セッション期間中、どんどんきれいになっていったのも印象的でした^^

幸せの花:幸せの感度を上げる♪オーダーメイドの花とセッション!(jemini33レーベル

神之田なぎささんからのメッセージ

今年2月より「花とセッション フルフェリーチェ」をスタートしました神之田なぎさと申します。

お花は心の健康に役立つと思っていましたが、現場では物足りないことばかりでした。

そのように思う花屋さんは私だけではないと思います。

もう一歩踏み込んでみたいと思いつつ、戸惑ってばかりでしたが相嶋さんのセッションは、一歩を踏み出したらもう一歩。と少しづつ先を見せてくれるので自分で目標に向かって進んでいる。という実感とともに進むことが出来ます。

自分らしいと思える花の仕事をしたいと思うすべての人に相嶋さんのセッションをお勧めしますが、それ以前に自分自身との付き合い方も重要です。

もし、そこに悩んでいる方がいらっしゃれば私のセッションがお勧めです(笑) お花屋さんはお花は不要でしょうから、お花無しのセッション単品はいかがでしょうか?

ピンときた方は是非、メールでもライン登録からでもご連絡ください。

私は世の中に素敵なお店や事業が増えることを願っています。

それを花屋がやってみせるのってなんかいいと思いませんか?

「花とセッションフルフェリーチェ」

Facebook「花とセッションフルフェリーチェ」

幸せの感度を上げる♪メルマガ登録フォーム

LINE

mail nagisa@po5.synapse.ne.jp

↓いつも応援ありがとうございます♪
人気ブログランキング

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は banner_21.gif です