2017/01/040 Shares

一か月ぶりの殿ヶ谷戸庭園~すっかり初夏ですわ~

20160515tonogayato06

久しぶりの殿ヶ谷戸庭園。
約1ヶ月ぶり~~。

母の日の前後はほとんどアトリエから出ることもなく
目の前の、玄関でたらすぐ行くことができる、
殿ヶ谷戸庭園にすらまったく行かず。

 

20160515tonogayato08

ひと月前はまだたけのこがぽこぽこ出てきていたのですが
残されたたけのこはすでにこんなに成長をして。

 

20160515tonogayato10

白糸草が満開です。
別名、雪の筆。
なんか、詩的ですね。

 

20160515tonogayato04

こちらのカルミアも満開。

ごくうすいピンクがかった白。
花の形がかわいいです。

20160515tonogayato11

野バラも満開。

花を見るまでここに野ばらがあったこと、知らなかったです。
冬には赤い実をつけてたはずなのに。。
なんでかな。

紅葉がすごいから、ほかに目を奪われて目立たなかったのかも。

 

 

20160515tonogayato12

こちらはピラカンサ。

花が終わって実が大きくなりかけてます。
こちらも白い花がたくさん咲きます。
そして、実は真っ赤。
鳥がよくついばんでます。

20160515tonogayato01

白い花が多い中、目を引く紫色。

シランです。
なん箇所か群生してます。

20160515tonogayato05

草花もたくさん咲いてます。

こちらはニガナ。
その名の通り、茎や葉っぱに強い苦みがあります。

ちょうど、池のふちの擬宝珠が咲くあたりにたくさん咲いてます。
茎がとっても細くてなんだかかわいい。

 

20160515tonogayato02

よく手入れされた芝生にはかたばみの黄色い花が。
緑一色かとおもいきや、かたばみの小さな黄色や、
ムラサキゴケの薄い紫がちらばっていて、花柄のカーペットみたいです。

20160515tonogayato07

芝生のところではなく、木の下あたりにはニワゼキショウや
ハハコグサが。

手入れされてる場所に育つ草花は、道端に咲いているものよりも
どこか洗練されてる感が。

なんか、すっとした感じです。
道端に咲いてるものは結構茎が太いし葉っぱも大きい。
環境ですね。
たくましいのね^^

20160515tonogayato03

きょうはいつもより池の水にまったり感が。

こちらは鯉の泳ぐ大きな池じゃなくて、金魚の泳ぐ小さい池。
水面に木の影がくっきり映りこんでなんか不思議な写真になってます。

金魚たちもゆら~ゆら~と泳ぐでもなく浮かぶでもなく。
そんな季節なんですね。