2016/05/160 Shares

「高知の花」展示商談会in東京2016行ってきました~@品川~

「高知の花」展示商談会in東京2016 に行ってきました。

場所はTKPガーデンシティ品川、ネクサスの間。
受付には、おおっ!
さすが土佐の高知。
龍馬さんがおったぜよ。

20160125tosakaki01

入り口には高知の花でつくられた、豪華なウェルカムフラワーが。
アーチになってて、ふんだんに花を使ってて、
ここでなんだか気持ちがぐっと盛り上がります。

20160125tosakaki02

会場には22の出展者が、生産している花を展示しています。

こちらの「土佐市花卉農業協同組合」は百合。
歴史は古く、昭和35年から一貫して百合の生産をされています。

鉄砲百合(日の本)はすでにかなりのスタンダードな百合はもちろん
カラフルなオリエンタルリリーの栽培にも力を注いでいます。

LA,すかし百合ももちろん栽培していて、なんと、
球根百合のほとんどを栽培している日本でもとっても珍しい組織なんです。

20160125tosakaki07

ほんとだ。
これは氷山の一角の品種を展示していると思いますが
たしかにはじめてみる百合がある。

手前には、こちらの百合を使った素敵なアレンジが。
こうして使ってみると、百合にもいろんな表情や使い方があるって
よくわかりますね。

ああ、この左側に「リリーエンジェル2016」の看板があったのに
写せてなかった。。

リリーエンジェルとは、
「日本全国のユリ生産者の家族の中から
リリープロモーション・ジャパン参加各社による推薦により選出されます。

ユリと一緒に育った女性たちが、ユリの魅力を伝える使者として、
さまざまなユリのプロモーションに参加します。」

というもの。

20160125tosakaki03

左の岡崎咲智さんが今年選ばれたリリーエンジェルのひとり。
真ん中の岡崎賢司氏のお嬢様です。
うん。たしかに美人さん♪
リリーエンジェルです。

岡崎さんは、「土佐市花卉農業協同組合」の組合長さんです。
この日は、ゆっくりとお話をうかがうことができませんでしたが、
私が徳島に帰ったときに、高知へ行っておじゃまさせていただくことに。
絶対いこ^^

20160125tosakaki04

ほかにも高知の花でよく仕入れているものが
こちらのブルースター。
芸西のブルースターは品質がいいので安心してアレンジに
つかうことができます。

20160125tosakaki05

あ、ダリアも仕入れますね~。
こちらもとっても品質がいいです。

20160125tosakaki06

芸西の花を使ったアレンジコンテストもやってましたよ。
ブーケやデザインアレンジ、リースアレンジなどなど、
ふんだんに芸西の花を使ってとっても素敵でした。

すべての出展者の方々にお話を伺うことができなかったのが
ちょっと残念だったのですが、あせらずあわてず少しずつ
いろんな方のお話を伺っていきたいなと。

普段市場でしかせっすることのない産地の名前ですが
こうして直接お会いできるってすごくいい。

産地の名前と品種だけでも確かに仕入れはできるけど
やっぱり直接会うってひとあじもふたあじも違います。

 

本日はどうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします~~^^

 

 

 


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング