2017/01/040 Shares

まいにち植物*サイネリアブルーのあざやかさ

SONY DSC

サイネリア:キク科 学名:Pericallis ×hybrida

寒い時期、花屋の店先をカラフルに彩ってくれる
鉢花のひとつが、このサイネリアです。

ピンク・パープル・シロ・ブルー・濃い青・アカなどなど
とってもカラフル。

このサイネリアは紫がかったブルー。
私はときどき仕入れた切花の中に、使いたい色がないときは
鉢花を切って使っています。

サイネリアは、切花で出回るときもあります。
数年前、かなり出回っていて結構つかったけど
最近見ないな。

SONY DSC

花の時期は1月ごろから5月ごろまで長く楽しめるので
鉢花のなかからアレンジに使いそうな色のものを買って、
そのまま楽しみながら、アレンジにちょっと使ってみたり。

葉っぱも明るいグリーンなので明るくなるんですよね。
アレンジの印象が。

昔々、遊びに行ったお宅の奥様が、
手料理でもてなしてくれたとき、
お料理にちょこんと、サイネリアの花を添えてました。

わ~~、おしゃれだな~~と思ったし、
わざわざ、咲いている一輪をとって料理に添えて出してくれる
おもてなしされてる感がとってもうれしかったことを
思い出しました。

SONY DSC

とかく冬場は寒い寒いってことで
なんとなくグリーンの色も濃い緑だったりする。
ん?寒いと濃い緑は関係ないか。
でも、明るい緑の葉っぱは寒さに弱い感じがするし。

でも、このサイネリアの葉っぱは結構強くてつかえます。
ちょっとステムが短いけどね。

SONY DSC

今回サイネリアをいけた器は、ばんちゃんこと吉岡萬理さん作。

ばんちゃんの器は、形もおもしろいし絵付けも楽しい。
しかも、色も鮮やかだったりして、
陶器って感じの範疇ではないところが好きです。

一時、いつのまにか、食器から花の器から、何から何まで
ばんちゃんの作品ばかりになってしまったときが。。
好きになるとついついやっちゃうんですよね~^^

吉岡萬理HP
http://web1.kcn.jp/boyoyonacademy/


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング