0 Shares

オーダーをちゃんと承るために~新しい仕組みづくりをはじめます~

お久しぶりです。

約一カ月ぶりの記事更新になります。

4月後半からずっと、母の日ギフトを中心に非常に多くのオーダーをいただき、アレンジ作成と配送業務に集中していたため、記事を書く時間をとることができず失礼しました。

この間、記事更新もなくメルマガ配信もしていなかったにもかかわらず、メルマガ登録やワークシート希望の登録がいつもより多かったのは、花の仕事をしている皆さんがこれからについていろいろと考えられているからかなと思ったりしていました。

近況として、今年の母の日受注は非常に多かったです。

楽天出店時に広告集客でものすごく忙しくなって、広告は出さないと決めていたので、現在のヤフーショッピングでも広告は一切出していないにもかかわらず、毎日50件から100件近くのオーダーがありました。

実際4月後半から約ひと月で私がアレンジを作った数は1000件以上に。

うちは繁忙期のみ資材セットや箱の組み立てなどの作業をパートさんにお願いしていますが、アレンジの作成と受注伝票の処理やお客さまとのやり取りなどはすべて私一人でやっています。

なので5月5日以降はそれ以上のオーダーを受けることが時間的にも体力的にも不可能になり、本日までオーダーができないようにご案内をしていました。

というわけで22日から久しぶりの受注再開となります。

で、落ち着いてきていろいろと振り返った時に考えたことが。

それは、5月5日から22日まで2週間以上、オーダーしてくれるお客様がいるのに受注ができない状態にしてしまうって、なんともったいない事だろうか。。ということでした。

おそらくその期間に受注していたらさらに1000件近くのオーダーがあったはずです。

この状況は母の日に限らず、敬老の日やお正月などのイベント時にも数量の違いはあれど、毎回同じような状態になっています。

そこで、考えました。

コロナの有無にかかわらず、これからの商売はネット利用が主となります。

とはいえ、これまで対面販売中心でやっていた仕事をいきなりネット通販に切り替えるのはなかなかむつかしい。

もちろんネット集客販売を勉強していくことは必須ですが、すぐにできるものではないです。

いろんなコンサルの方からメルマガが届くのですが、ほとんどすべての方がzoom集客やネット集客、youtube活用のノウハウを推奨し、販売しています。

確かに必要だなと思う反面それらを読んで、正直「現実的じゃない」と思うのは、実際に私がネット集客販売をしてきたからです。

なぜかと言うと、ノウハウを身につけても結局広告費が出せなければ集客するまでにものすごく時間がかかるし、お金を使わず話題になっていきなりバズるには時事ネタを絡ませなくてはならない。

花の仕事で時事ネタを絡ませながらSNSで配信するって、なかなか考えづらいし、普通はコツコツと時間をかけて認知されていくので、その間に運転資金がなくなったらどうするんだろうか。。と考えるからです。

私はSNSを使ってというよりも、モールに出店しての販売が中心ですが物販には合っていると思います。

なぜならモールでまずは集客してくれるからです。

ネット集客とはつまり、リストの有無がすべて。

モールに出店してもしなくても、ネット通販につなげるためのSNS発信やyoutube活用などをやらない選択はもはやありませんので、勉強と実践はコツコツと続けていかねばなりません。

じゃあ、自力集客ができるようになるまではどうすれば。。

そこで、これは一つの案なのですが、うちがイベント時にやむを得ず承れないオーダーを、一緒に販売していければお客さまにとっても、花屋さんにとっても、私にとっても、三方良しになるのでは、、と思ったのです。

まだアイデアの段階ですので細かい事は決めていません。

ただ、これはボランティアでやることではないので、仕事として成り立つようにしたいと思っています。

なので参加していただける方には一定の条件をクリアしていただくことになると思います。

たとえば花屋さんとして配送業務の経験値や規定値以上の発送個数を出荷しているとか、対応マニュアルを作成してその内容で対応可能な場合などです。

基本的にはすべてパルテールのヤフーショッピング店での販売になります。

毎回イベント時だけでなく普段のオーダーを承っていても、「花って必要とされている」という実感を強く持ちます。

今回のコロナはいったん収束しても第二、第三の波がきて、経済が世界的に悪くなる。。と言われていますが、もしそうであっても人が生活してく限り一定の需要はなくならないです。

花は不要不急のモノではないかもしれませんが、そうでしょうか。

今迄みたいにいたるところで大量の花を流通させて販売するということはなくなっていくと思いますが、反対に生活を見つめなおしたり、外ではなく内に向かっていくこれからには、花の力、植物の力はもっともっと見直されていくと感じています。

これから徐々に内容を決めていこうと考えていますので、また追々ご案内していきますね^^

↓いつも応援ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ