2016/11/030 Shares

年間スケジュールは羅針盤~使いこなすととっても便利~

SONY DSC

先日開催いたしましたセミナー、
ご参加いただきまして
ありがとうございました。

タイトルは
「年間スケジュール作成」セミナー。

にゃんだ、
「カレンダーに仕事のイベントを入れて
計画を作っていくんだ~」
と思われたかもしれません。

が、

実は、
これ、とっても奥が深いんです。

というのは、
この年間スケジュール、
単純に行事やイベントを
記入していくものではないのです。

要するに
現状と目標を書き込むことによって
その差を明らかにし、
どうすれば目標に近づくことが
できるのかを可視化するもの。

こういうとなんだか
面倒でややこしい感じがしますが
現状と目標をグラフで
一目見てぱっとわかるので
とっても便利なのです。

で、この、
「年間スケジュール」ですが
最も大切なのは今のビジネスで
どんな未来を描いているか、、。

起業してそれを続けていくとしたら
まずクリアしたいことは
利益を出すこと。
ですよね。

この利益なんですが、
私は、利益=お金&時間と
考えています。

実際先日のセミナーに
参加していただいた方々も
お金はもちろんですが、
時間を非常に大切なものだという
考え方をしておられました。

いくらお金の利益がたくさん上がっても
気分転換やインプットや
家族と過ごす時間などがなければ
一体何のために。。。
という思いになるかも。

また、時間はたっぷりあるけど
全然お金の利益が出ていない
という場合はその時間を使って、
もっと売上を上げる為の
努力をしなくては
なりません。

さらに、
毎日とっても忙しくて時間もないし
お金も利益として上がっていない。。
という場合は、
どこかにある無駄やロスの解消や
アプローチの改善をまずするべき。

日々の仕事を続けているうちに
今の自分がどんな目標で
何をしたくて、
だからいま、
これをやっている
という実感って、

意識していないと
わからなくなりがち。

気が付くと、
あ、去年やろうと思ってたことに
まだ手をつけていなかったな。。

とか、

あの時期にしっかり仕込みを
すべきだったのに
できていなかったな。。

とか、

あちゃ~って思ってしまうこと
私もよくありました。

さすがになんどもあちゃ~と思ってると
どうしたら、そんなに大変じゃなく
利益を上げる癖をつけられるんだろう。。
といろいろ試行錯誤した結果
この
「年間スケジュール」を
考えついたのでした。

今回のセミナーで、
はじめてこの内容の詳細を
ご案内することができました。

先日は基本の
「年間スケジュール」でしたが
季節ごとやイベントごと、
または3年単位や5年単位などでも
作ることができます。

なによりも
自分のことをしっかり考える
いいチャンスになるのですよ~^^

「忙しくならずに利益を上げる!」
フラワー&スモールビジネス改善コンサルタント
パルテール*相嶋久美子

 ↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ


パートナーショップに興味のある方はこちらをご覧ください

↓いつも応援ありがとうございます♪
植物パワーが流れ込む~


人気ブログランキング