2017/01/040 Shares

母の日当日到着がプレミア化?~年々早まるご予約~

SONY DSC

遅れてゴメンネのご注文、年々多くなってきている気がします。

一昔前は、一部の大型流通店を除き
母の日といえば長くても1週間前から

当日までの期間を指していた感じが。

しかし、最近は個人の花屋さんでも4月から
配送を始めたり、 母の日を過ぎても一週間は続いたりと、

期間が長くなってきていますね。

確かに、母の日前の一週間だけだとオーダーが集中しすぎて
ちゃんと贈ることができなくなったり、人員を確保できなかったりして
需要はあるのに受付ができないということになってしまいます。

そこで、楽天などではもうすっかりお馴染みの「早割サービス」。
オーダーがまだ集中しない時期に配送OKの場合は
ポイント2倍とか10倍とかのサービスをします。

また、早めにお客様を確保したい場合にも適用していたり。
とっても早いところは新年明けたらすぐにキャンペーンしたりしています。

そして、母の日が終わった後の需要を受け取るのが
「遅れてゴメンネ」。
こちらも、遅れてゴメンネサービスとしてポイント2倍とか10倍とか
しているところもありますが、早割に比べると少ないようです。

とは言ってもやはり母の日当日にお花が届くと
タイミング的にも嬉しいかと。

パルテールでもそうなので、ほかのお店もみんなそうだと思うのですが
母の日当日、または前日にお花が届くには
年々早めのご予約が必要になってきてますね。

早い方は年明けから当日到着指定のご予約をされます。
そのうち母の日当日到着枠がプレミア枠になることもありえたりして。。

前もって用意しておけない生花のギフトの場合は
一日に作ることのできる数が限られてきますので
どうしても限定数になってしまう。

かといって人を増やせばできる、というものでもないところが
ムツカシイところです~^^;

 

「忙しくならずに利益を上げる!」
お花屋さんビジネス改善コンサルタント
パルテール*相嶋久美子

花から始まる豊かな暮らしをめざします
↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ