2020/03/020 Shares

小さくて忙しくなくて利益が出る~これ最高~

SONY DSC

先日、Youtube用の撮影をしていて思ったのが、「あ、私っていつも同じこと言ってる」ということ。

それは、

小さくていいし
忙しくなくていい、
けど、利益は出そう!

っていうことです。

もちろん大きくしたい方もいらっしゃるでしょうし、忙しいのが好きな方もいらっしゃるでしょうし、利益が出てなくても回ってるからいいっていう方も。

でも、 既に今の経済は大きな市場がなくなりつつあります。

みんなたくさん消費したいというよりも気に入ったものを手に入れたい

たしかに安いものを大量に欲しい方だっています。

でも、そこをターゲットにすると資本力が必要。

いま、資本をつぎ込んで大量生産大量消費の商品を 作りたいと思う方、ほんとにいるんでしょうか。

それから、忙しいのが好きというのは悪いことではないと思います。

年齢的にそういう時期ってあるし、能力が花開いた時って 雪崩のように仕事が入ってくることがあります。

しかし、ずっとその状態って続けられないし続かない。

年齢がある程度上になってくると、体力や気力の限界を 感じることだって少なくありません。

それでも同じくらい働かなきゃってなると、何処かに無理が出ます

無理と体力・気力のバランスが取れてる時はいいですが、だんだん無理を感じる度合いが大きくなる。

バランスが崩れると免疫が下がって不調をきたす

病気になる場合もあれば、未病だけどイマイチ調子が悪い場合も。

というわけで、年齢に応じた働き方って重要かと。

そして、利益が出なくても回ってればいい場合。

ほんとにそう思っているんでしょうか。

利益が出たほうがいいに決まってると思うのですが。

回ってればいいって、回ってるんでしょうか。

よく耳にするのは、回ってるだけ素晴らしいという言葉。

でもそれ、自転車操業ってことですよね。

もっとよく耳にするのが、蓄えを切り崩しながらやってるっていう言葉。

確かにそういう時期ってあります。

でも、いつまでもそれだとちょっとどうにかしたい。

うう。 この三つのこと話し始めると止まらなくなるので今日はこのへんで^^

 ↓いつも応援ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ
植物の力が流れ込む~